スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香川→徳島→神戸

金毘羅さん参りの後は


頑張ったご褒美にかき氷を買いに近くのお店に寄ると
偶然にも中野うどん学校の姉妹店で
うどん体験の10分前にかき氷を買っていて、10時からあるみたいよ~
と子ども達に話していたら、お店の方が「やります?まだ間に合うかも!」
と電話をして確認を取ってくれて、ぎりぎりセーフで入学
IMG_1470.jpg



先ずはもうできているお餅みたいな生地伸ばしから
IMG_1475.jpg


子どもの力では伸ばしきれないので結果親も助っ人
IMG_1486.jpg


伸ばした後は細ーく切っていくのですが
不器用な長男さんはかなりの太麺具合絶対美味しくないだろうと思う太さ、手切りそう
長女はまあまあの出来に!
IMG_1484.jpg


その後は生地作り
混ぜるのが時間勝負みたいで音楽にのせて混ぜる混ぜる
これがかなり大変で親を応援するために子どもにタンバリンを渡される(笑)
その後は


IMG_1487.jpg
踏む作業
これまた助っ人の親たちが音楽にのせてハイペースで踏み続ける金毘羅さんの後は足がきつい


結構踏んでできた生地はお持ち帰りで自宅で伸ばして食べて下さいとお土産に
実家に帰って切ったうどんを自分たちで食べてたけど、やっぱり長男のうどんは自分でもまずかったらしい。
私は食べる気にもならない太さ。
体験を終えた後は




帰りながら渦潮の鳴門大橋へ
IMG_1510.jpg




せっかくなので渦の道にも
IMG_1505.jpg
ガラス下の渦


この海に落ちたら即死するな。
と、海の恐ろしさを改めて感じました
IMG_1507_20170814100829a72.jpg



そして、徳島で初のうどん
IMG_1513.jpg
昔ながらの懐かしい感じのお店で、ここのおうどんは生地にわかめが練りこんであってかなりおいしかった!
うどん県ではまさかのうどんを食べてない。ってなったけどここで食べれてよかったぁ



その後ここでもお土産品店に寄り、徳島でもバリィを発見!!
次女さんシャーペンを購入していました!


IMG_1519.jpg
その後はお馴染みの明石海峡を通って実家に
1泊2日やったけどかなり濃厚な2日でした
夏休み前半で楽しみ過ぎて後半は何も予定のない我が家です











facebookページにいいね!もよろしくお願いします!
treasure chest




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。